バリ島のお正月ニュピの前日は、オゴオゴパレードで盛り上がる!

今日はバリヒンドゥーのお正月ニュピです。
ガイドブックにも必ず注意事項が書かれているのですが、
空港も閉鎖され、外出禁止、火や明かりの使用禁止、労働禁止で静かに瞑想をして過ごす日とされています。
外出禁止なので外に出られないのですが、多分信号も消えているはず・・・。

その前日は悪霊を追い払うための「オゴオゴ」というパレードが各地で行われています。
オゴオゴとは大きなハリボテの人形で、日本で言うとねぶたが近い感じで、
一ヶ月くらい前から各村で作られ始めます。

今年は選挙の年なので、規模が縮小されているようですが、一年に一度の大イベントなんです。

大体日が暮れてから町を練り歩くのですが、松明が灯され、音楽や踊りに合わせて大きな山車が暴れまわる様子は大迫力!
今年はレギャンのオゴオゴパレードを見てきました!


女性たちの踊りも見どころ


楽器を打ち鳴らして盛り上がります!

いつもは賑わうレギャン通りを封鎖して行われていて、いつものバリとは違った雰囲気を味わえます。
以前は大規模なクタのオゴオゴを見に行っていたのですが、人があまりにもすごすぎて身動きが出来ないため、最近はこぢんまりとしたレギャンのパレードが定番になりました。

そしてお正月の今日。
前日に追い払った悪霊が戻ってこないように 島中で静かに暮らします。夜は全ての電気が消えているので、一歩先も見えない本当の闇になります。
毎年満天の星が見れるので、今夜も楽しみです。



バリ島ナチュラルコスメとジャムウのオンラインショップ BaliQue

↓ブログランキング参加中です!応援クリックお願いします。↓
にほんブログ村 美容ブログ ナチュラルビューティーへ にほんブログ村 海外生活ブログ バリ島情報へ